2009年03月14日

【S.I.C.】仮面ライダー1号&サイクロン(THE FIRST)

SIC-F1-01.jpg

個人的には久々のS.I.C.、『仮面ライダーTHE FIRST』版「仮面ライダー1号&サイクロン」を紹介します。


 

まずは仮面ライダー1号から紹介。

SIC-F1-02.jpg SIC-F1-03.jpg

劇中の印象にかなり近いです。


SIC-F1-03.5.jpg

S.I.C.の派生シリーズである「ムービーリアリゼーション」版(右)と。
明らかにムビリアの方が“イマジネーション”度が濃いな(苦笑)。
色味や質感はS.I.C.版の方が劇中と似てますね。マフラーも正面で結んでるし。
可動範囲は若干ムビリアの方が優れてると思います。


SIC-F1-04.jpg

マスクのアップ。
触覚の作りが丁寧です。コンパウンドアイも良い色味でキレイ。
クラッシャー部分が気持ち大きめに作られていて、パッと見の印象が少し旧1号に近づいてますね。


SIC-F1-05.jpg

差し替えパーツの本郷フェイス。
似てるけどちょっと怖い…。


SIC-F1-05.5.jpg

1号というより記憶が戻る前の“改造人間ホッパー”の雰囲気が。


SIC-F1-06.jpg

この角度だと本郷っぽい…かな?


SIC-F1-07.jpg

お馴染みのポーズ。


SIC-F1-09.jpg

基本的な可動は押さえてられており特に不満はありませんが、
あまりあごが引けないのがちょっぴり気になります。ただ、それにはたぶん理由が…(以下、後述)。
ちなみに本郷フェイスはあごが引けます。


SIC-F1-10.jpg

ライダーキック!



さて、ライダーフィギュアが大好きな僕ですが、今回ばかりはこっちの方がメインだったりします。
専用バイク・サイクロン!

SIC-F1-11.jpg

うわあぁぁぁぁカッケェェエエェェェ!!
1号本体と違ってこちらはけっこう劇中からアレンジされてますが、やっぱりカッコイイです。
全仮面ライダーのバイクの中で一番好きだわ…。


SIC-F1-12.jpg

巨大なマフラーは好みが分かれそうですが、僕としてはアリです。
所々モールドが甘い部分があるので、バイクへのこだわりが強い人は気になるかも…。


SIC-F1-15.jpg

シート後部にヘルメットを収納可。(カバーを閉じる際は触角を外す必要があります。)


SIC-F1-18.jpg

では搭乗!!
ああああああやっぱライダーがバイクに乗ると何か凄いオーラが!
足し算ではなく掛け算のカッコよさ!


SIC-F1-16.jpg

正面から。
ライディング状態でもけっこう顔を上げて前を向くことができます。
…で、その分あごがあまり引けないんじゃないかなあと。想像ですが。


SIC-F1-17.jpg

海からザッパァァァアン!のシーン。
後ろは見えませんが、1号はペダルに足をかけた状態で、お尻を浮かせて立たせています。


SIC-F1-20.jpg



SIC-F1-21.jpg


以上、仮面ライダー1号&サイクロンでした。
S.I.C.はあんまり買ってないんですが、このセットはスルーするわけにはいかんかったですよ。
FIRST版サイクロンは過去にも少し立体化されてますが、自分好みのサイズではなかったので
今回のリリースは嬉しいっすね。

何度も言いますが、やはり仮面ライダーとバイクの組み合わせはイイ!
S.I.C.に限らず、ライダーのアクションフィギュアとバイクのセット商品はもっと増えていいと思います。
誰にでもオススメできる出来ですが、
特にTHE FIRSTファンの方にはぜひ手にとってもらって、この興奮を実感してほしいです。



◆おまけ
他のフィギュアをサイクロンに乗せてみました。

SIC-F1-EX01.jpg

ムビリア版1号と。さすがに違和感は無いですね。
というか“イマジネーション”度合で言ったらむしろピッタリ合ってるくらい(笑)。
ただし、しっかりとライディングポーズをとらせるのは厳しいです。
(S.I.C.版はちゃんと乗せるのを前提として作られている感じです。)


SIC-F1-EX02.jpg

出渕ライダーつながりでS.I.C.アナザーアギトを。
本来の専用マシンである「ダークホッパー」とはまったく違うデザインですが、意外と似合うなあ。



posted by かげ at 21:03| Comment(2) | TrackBack(2) | その他:仮面ライダー系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うっひょー!
かっこよすー!

・・・失礼しました。
それにしてもライダー+バイクは王道ですがやはりかっこいいですね。ライダーというからにはやっぱりバイクに乗らなきゃですね!
武器があったり変形したり意思があったりしないのは最近の子供受けは良くないかもしれませんが、大きいお友達的にはむしろそこがいいかもしれません。

このデザインなら一般道走ってもそんなに違和感ないかもしれませんね。市販されたら結構購入する人多いかも。
Posted by かんなづき at 2009年03月15日 22:22
>●To:かんなづき
新作ライダーの情報を初めて見る時、
バイクを見て「おお〜っ!」って関心することってあまり無いけど、
このサイクロンを見たときはシビれたね〜。
でもってやっぱライダーと揃うと、うまく言葉にできないけど、
“グッとくる”カッコよさがあるよな〜。

あまりのカッコよさに公開当時、ベースとなったホンダの「CBR1000RR」を
似たようなカラーリングにして実際に乗った人がいたとか。
台数限定とかで同モデルを発売したらそれなりに買う人はいただろうね。
Posted by かげ at 2009年03月16日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NEE620E90A40C00FC0D90B90C8
Excerpt: 今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。仮面ライダーについ...
Weblog: 仮面ライダー
Tracked: 2009-03-15 10:29

フィギュア情報局
Excerpt: 最新フィギュア情報をいち早くお届け
Weblog: フィギュア情報局
Tracked: 2009-03-29 23:05