2010年04月03日

【S.I.C.】仮面ライダーX

SIC-X-01.jpg

「S.I.C.VOL.41 仮面ライダーX & アポロガイスト」より、
深海開発用カイゾーグ・仮面ライダーXを紹介!

 
SIC-X-02.jpg SIC-X-03.jpg
-前面/背面-

ボディ(特に肩の辺り)はかなりアレンジが効いてて好みです。
が、腰の部分の上半身と下半身の接続ジョイントが浮いており、
腰が細く見える&胴が長く見えるのがやや気になります。


SIC-X-04.jpg
-マスク部アップ-

アレンジ薄めで一目でXとわかるお顔。
目の形が特徴的ですな。


SIC-X-05.jpg

怒りのライドル引き抜いて…ということで、ベルトのグリップが着脱可能。
ライドルが様々な形態に変形!…はもちろん商品では無理なので、以下いろいろ持ち替え。


SIC-X-06.jpg

まずは銃!…って、こんな武器があったとは。
『X』は映画版2作とSPIRITSの知識しか無いのでこれは知りませなんだ。
それにしても取説には「ライドルガン」とかではなく「銃」と書いてるのでこれはライドルではない?
誰か詳しい方教えてください。


SIC-X-07.jpg

続いてライドロープ。
実際にロープというかひも状になっていてフレキシブルに動きます。


SIC-X-08.jpg

続いてライドルスティック。
やはりXと言えばコレ!という感じ。


SIC-X-09.jpg

ポーズ付けもしっくりきます。
う〜むカッコイイ。


SIC-X-10.jpg

さてライドルスティックもなかなかの長さですが…


SIC-X-11.jpg

ライドルロングポールはまたやたらと長い!
物干し竿として重宝しそうです。


SIC-X-12.jpg

映画版でこんなことやってたような(うろ覚え)。


SIC-X-13.jpg

最後はライドルホイップ。
名乗りの時に振ってるのが印象的ですな。


SIC-X-15.jpg

武器を使ってばかりじゃないぞ!Xキック!!
ライダーにキックポーズをとらせるのは自分の中ではもはや決まり事。


SIC-X-16.jpg


以上、仮面ライダーXでした。

残念ながら可動に関してはイマイチな感じです。
可動箇所はたくさん仕込まれてるのに、干渉する部分が多くて死んでしまっているという。

しかし造形はカッコイイですね。
イマジネーション具合も良いし、メタリック塗装もキレイです。

世代的に馴染みも思い入れも薄いキャラだけど、
昭和ライダーにしか出せない哀愁というかオーラが気に入りました。



SIC-X-14.jpg

次回はアポロさん登場・・・?

※2010/4/10:「アポロガイスト」(←Click!)をUPしました。



◆関連レビュー
【S.I.C.】仮面ライダーディケイド(基本フォーム編)
【S.I.C.】仮面ライダーディケイド(コンプリートフォーム編)
【S.I.C.(クラシックス2008)】仮面ライダーシャドームーン



 
posted by かげ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他:仮面ライダー系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック