2011年04月16日

【スーパーロボット超合金】騎士GEAR凰牙

SRC-OGER-01.jpg

電童の前に立ちふさがるもう一体の黒いGEAR・・・。
スーパーロボット超合金より、「騎士GEAR凰牙(ナイトギアオウガ)」を紹介!

 
SRC-OGER-02.jpg SRC-OGER-03.jpg
-前面/背面-

黒・赤・金のカラーリングに大きめの拳や足、頭部や胸部のデザインなど、
自分の好みにめっちゃどストライクなんですけど・・・。



SRC-OGER-11'.jpg

バックパックは後方に引き出し、上部(黒と赤)のパーツを交換することで
ファイナルアタック時の状態を再現可。


SRC-OGER-04'.jpg SRC-OGER-05'.jpg
-頭部アップ-

デフォルト頭部は敵としてアルテアが搭乗していた時の、鉄仮面のようなバイザーを下ろした状態。
この商品で再現可能な3種の頭部の中ではこれが一番好み。
(…なもんで今回のレビューはこの頭部の画像が多めですw)


SRC-OGER-06'.jpg SRC-OGER-07'.jpg
-交換用頭部アップ-

バイザーを上げた状態を、頭部丸ごと交換で再現。
勇者ロボのような端正なお顔!


SRC-OGER-08'.jpg SRC-OGER-09'.jpg
-交換用頭部(別フェイス)アップ-

上の頭部のフェイス部分のみを交換することで、歯を食いしばったような表情も。


ではここからポージング〜。
SRC-OGER-12.jpg

両腕のハイパープラズマドライブに取り付けるエフェクトパーツが付属。
回転時の様子を再現!


SRC-OGER-14.jpg

さらに足元用のエフェクトパーツもあり。色々と応用がききます。


SRC-OGER-13.jpg

頭部の横に伸びているパーツは肩アーマーと干渉しやすく、また細くて折れやすそうな感じなので、
扱いには少し注意が必要です。


SRC-OGER-15.jpg

この移動方法を初めて見た時は、納得したと同時に度肝を抜かれたなあw


SRC-OGER-16.jpg

飛翔烈風波!・・・を撃つ前。


SRC-OGER-17.jpg

旋風三連脚!!

引き出し式の可動箇所なども仕込まれており、可動もバツグンです。


SRC-OGER-18.jpg

そして凰牙といえばこれ。データウェポン「バイパーウィップ」が付属。


SRC-OGER-19.jpg
「バイパーウィップ・・・」

頭を外して延長パーツを間にはさむことで射出状態を再現。
また口の部分が開閉できます。


SRC-OGER-20.jpg
「ファイナルアタック!!」

腰部の背面のところに「魂STAGE ACT.5」に対応したジョイント穴があるので、
ダイキャストの重みがあってもこういうポーズが安定してつけられます。


SRC-OGER-21.jpg

アルテアから北斗へと託され、電童と共に新たな戦場へ・・・。


以上、ナイトオウガでした。

自分としては珍しいことに、作品をよく知らないのにデザインに惚れて購入しました。
しかも主役機である「電童」を差し置いてライバルのこっちだけw
とにかくカッコ良くケレン味もあり、ポーズ付けが楽しくてたまらんです。

スーパーロボット超合金も今回初めて手にしたんですが、
平均的なROBOT魂サイズより二周りほど大きくて扱いやすいサイズと
ダイキャストパーツ使用によるズッシリとした重さが心地く、かなり気に入りました。

とにもかくにもこのカッコ良さを味わうだけで充分な価値アリ!超オススメです!



 
この記事へのコメント
凰牙カッコいいですよね〜。
こういったいかにもなスーパーロボットが、超合金魂でもロボ魂でもなく、手頃な値段で、しかも原作のスタイルを維持したままダイキャスト仕様で出てくれるなんて素晴らしいシリーズだと思いました。
今後が非常に楽しみです。
Posted by にしん at 2011年04月26日 01:19
>にしんさん
思い入れの無い作品のアイテムを買うのに多少の迷いはありましたが、
「かっけー!」から入るのも悪くないですなw

そしてスーパーロボット超合金というカテゴリにも感心しました。
フィギュアーツのコンセプトに「小さな宝物感」というのがあるんですが、
むしろこっちの方がそれを強く感じましたねw
そんなわけでもう一体、買うことを決めましたよ!それが何かはまたいずれ。
Posted by かげ at 2011年04月26日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。