2011年06月19日

【figma】仮面ライダーウイングナイト

figma-WK-01.jpg

『仮面ライダードラゴンナイト』より、異世界「ベンタラ」地球を守るためにやってきた孤高の戦士、
「仮面ライダーウイングナイト」を紹介!

 
figma-WK-02.jpg figma-WK-03.jpg
-前面/背面-

腕や脚の太さなど、全体的に良いバランス。色味もほぼ完璧。
股関節の軟質バーツ処理でスーツ感も高まって文句なし!


figma-WK-04.jpg
-前面(マント装備)-

ウイングナイト独特の装備であるマントも布製のものが付属。
底辺部に針金が仕込まれており、フレキシブルに表情付けができます。


figma-WK-05.jpg
-背面(マント装備)-



figma-WK-06.jpg figma-WK-07.jpg
-マスク部アップ-

よく似てます。素晴らしい。


figma-WK-08.jpg

アドベントカードは「ファイナルベント」が付属。専用の持ち手もあり。


figma-WK-09.jpg

そして標準装備の「ダークバイザー」と、


figma-WK-10.jpg

ソードベントで召喚する「ウイングランサー」が付属。


以下アクション!
figma-WK-11.jpg

可動箇所・範囲はかなりのもの。
肩の部分もセイレーンに比べてかなりよく動きます。


figma-WK-12.jpg



figma-WK-13.jpg



figma-WK-14.jpg

マントの表情付けは面白いんですが、カッコよく見せるにはそれなりにセンスが問われそうです。
セイレーンでも苦労しましたが、自分はこのテのやつは向いてないかもしれないorz


figma-WK-15.jpg



figma-WK-16.jpg

ベンタラもう一人の生き残りと共闘。


figma-WK-17.jpg

愛する者を守る、それが騎士。


figma-WK-18.jpg

最後は二人きりで記念撮影・・・な感じで。


以上、figmaウイングナイトでした。


噂に聞いていた通り造型、プロポーション、塗装、可動の全てがかなりのハイレベルで、
原典である『龍騎』の「仮面ライダーナイト」として買っても満足できるでしょう。

ただ一点、上腕部分がポロポロ外れるのが気になりました。
肩アーマーと上腕パーツの外径部分を接着すれば(軸は接着しないように)、
可動に影響せずに強度が上がると思うので試してみてもいいかもしれません。
但しお約束ですがその際はあくまで自己責任で。

今回また恋人であるケイス(=セイレーン)と絡めてみましたが、
思えば『龍騎』ではほとんど接点が無いキャラ同士ってのが面白いですね。
ともかくこれまたフィギュアーツには無い良さのあるアイテムなので、
ドラゴンナイトを知らなくても、ナイトファンにはかなりオススメです!



◆関連レビュー
【figma】仮面ライダーセイレーン



   
posted by かげ at 21:07| Comment(0) | その他:仮面ライダー系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。