2012年01月09日

【スーパーロボット超合金】超竜神

SRC-CRJ-00.jpg

2012年一発目のレビューは辰年にちなんで「竜」の付くキャラからいきまっせ!
ガオガイガーを強力サポートする災害救助用勇者ロボ、『超竜神』を紹介!

 
SRC-CRJ-02.jpg
-前面-

劇中イメージよりやや細身な感じもするけど、ハイクオリティにまとまってます。
メタリックカラーも綺麗。


SRC-CRJ-03.jpg
-背面-

背負い物の無いスッキリした背面。
やはり両腰にあるパワークレーンとパワーラダーが印象的。


SRC-CRJ-04.JPG

本アイテムの目玉ギミック(?)、シンメトリカルアウト!(要は左右分離w)
当然ながら氷竜&炎竜への変形こそ無いものの、これはもうアレの発売を期待せざるを得ませんな。

ちなみにこのギミックがあるからといって可動への影響はほとんどありません。
その辺は「仮面ライダーW」のWFCやS.I.C.の技術が流用されてるのかも?


SRC-CRJ-05.JPG SRC-CRJ-06.JPG
-頭部アップ-

歴代合体勇者ロボっぽいイケメン頭部。
初めて見た時は「ツノが無いのが物足りない」なんて思ったけど、今はむしろこれが良いw


SRC-CRJ-07.JPG

両腕のダブルガン&両腰のダブルライフル一斉射撃!
ダブルライフルはグリグリ動かせます。


SRC-CRJ-08.JPG

腰から取り外してダブルトンファーにも。
ただ握り手の保持がイマイチで扱いにくいです。


SRC-CRJ-09.JPG

クレーンとラダーにはそれぞれ延長パーツが付属し、先端にはミラーシールドも取り付け可。


SRC-CRJ-10.JPG

そして超竜神といえばコレ。
ガオガイガーですら扱うことはできないメガトンツール「イレイザーヘッド」も付属。


SRC-CRJ-11.JPG

さらにイレイザーヘッドにも延長パーツがありLサイズの変更も可。
ただこうなると保持が難しくなるため、専用の補助スタンドも用意されてます。ナイス心遣い。


SRC-CRJ-12.JPG

最後はガオガイガーと。
二大勇者の前に敵は無し!


以上、超竜神でした。

前述のダブルトンファーの扱いにくさや、胸のミラーシールドパーツがポロポロ取れたり、
オプションハンドの取り付け部が固すぎて外す時に腕側のボールジョイントの方が抜けたりと、
ちょくちょくストレスを感じる部分があってガオガイガーよりは詰めの甘い印象が…。

とはいえ造形はカッコよく、一通り遊ぶのに必要なオプションはバッチリ付属しているのも好印象。
そしてやはりイレイザーヘッドが迫力満点!

なんだかんだ言っても現時点における超竜神のアクションフィギュアとしては決定版でしょう。
あとはアレを発売してもらって、プレイバリューをさらにアップさせてほしいっすね!



◆関連レビュー
【スーパーロボット超合金】勇者王ガオガイガー



  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。