2012年09月02日

【スーパーロボット超合金】マイトガイン

SRC-MG-01.jpg

『勇者特急マイトガイン』より、主役勇者ロボ「マイトガイン」を紹介!

 
◆セット内容
SRC-MG-02.jpg
-本体全身(前面)-

TVシリーズで見慣れた体型とは少々イメージが違いますが、よくまとまってます。


SRC-MG-03.jpg
-本体全身(背面)-



SRC-MG-04.jpg SRC-MG-05.jpg

バックパックに可動あり。


SRC-MG-06.jpg SRC-MG-07.jpg
-頭部(通常)アップ-

劇中イメージとはあまり似てませんが、カッコ悪くはないので個人的にはOK。
ただ個体差でアゴの部分の塗装が酷いのを引いてしまったので、軽くリペイントしてます。


SRC-MG-08.jpg SRC-MG-09.jpg
-頭部(合体シーケンス再現用)アップ-

通常のものとは別に合体シーケンス用の頭部(目とマスク部分のみ)が付属。
また左右のアンテナ部分は通常(硬質パーツ)のものと軟質パーツ(この画像)あり。


SRC-MG-10.jpg
-付属品(1)-

上:動輪剣(展開前)
下:動輪剣(通常)×2

それぞれグリップ部分と刀身部分が分離できます。


SRC-MG-11.jpg
-付属品(2)-

上:動輪剣(パース付)
下:動輪剣(合体剣)

合体剣は専用のグリップに、通常の動輪剣の刀身を取り付けたもの。


SRC-MG-12.jpg
-付属品(3)-

そのグリップ部分と、魂STAGE用補助パーツ。
補助パーツは股下部分に取り付けて使用します。


SRC-MG-13.jpg
-その他の付属品-

キャンペーンで付属した「トライデントステージ」。

重量のあるスパ金用に頑丈に作られてますが、
「スーパーロボット超合金」のロゴ部分も取り外せるのでスパ金以外のフィギュアにも流用可。


SRC-MG-14.jpg

マイトガインは今のところ仲間がいないので、
GGGのみなさんに使ってもらいました。なかなかの見栄え!


◆アクションポーズ
SRC-MG-15.jpg

合体シーケンス終盤の再現。


SRC-MG-16.jpg



SRC-MG-17.jpg



SRC-MG-18.jpg



SRC-MG-19.jpg

合体完了!
というわけでお約束のアレいきまっせ!


SRC-MG-20.jpg
「銀の翼に」



SRC-MG-21.jpg
「のぞみを乗せて」



SRC-MG-22.jpg
「灯せ平和の青信号!」



SRC-MG-23.jpg
「勇者特急マイトガイン…」



SRC-MG-24.jpg
「定刻通りに只今到着!!」



SRC-MG-25.jpg

とにかくこのマイトガイン・・・


SRC-MG-26.jpg

恐ろしくよく動きます!


SRC-MG-27.jpg



SRC-MG-28.jpg

動輪剣展開!


SRC-MG-29.jpg

おなじみのこのポーズもラクラク。
膝のあたりに変態可動が入ってますw


↓クリックで大きい画像が開きます(別窓)↓
SRC-MG-30L.jpg
「縦、一文字斬り!!」

※友情出演:撃龍神


SRC-MG-31.jpg

ボロボロになってないけど、ちょっとだけラストバトル再現。


SRC-MG-32.jpg
ガイン「動輪剣!!」



SRC-MG-33.jpg
舞人「正義の、力をぉぉッ!!」



↓クリックで大きい画像が開きます(別窓)↓
SRC-MG-34L.jpg
ガイン「でゃああああああ!!!」



↓クリックで大きい画像が開きます(別窓)↓
SRC-MG-35L.jpg


以上、マイトガインでした。

いつものことながら、古い作品で思い入れの強いキャラクターが
現在になってハイクオリティトイで手に入るというのは興奮しますな!

作品をよく知っている人には少々イメージと違うように感じるかもですが、
動かしてみると可動のために色々とアレンジしてるんだな、ということがわかります。

足首こそさすがにデザインの都合でピッタリと地面には付きにくいですが、
ダイキャストの重量もあって安定感には問題なし。
関節の固さもイイ感じで、ポーズ付けが楽しい!

マイトガインファンなら見逃せない逸品です!!


◆関連レビュー
【スーパーロボット超合金】勇者王ガオガイガー
【スーパーロボット超合金】超竜神
【スーパーロボット超合金】ビッグボルフォッグ
【SUNRISEメカアクションシリーズ】マイトガイン


   
この記事へのコメント
カッコイイですよねー!マイトガイン。
本放送は真面目に観てなかったのですが
(おい)
ブレイブサーガをやって、その浪漫溢れる設定とデザイン・キャラにハマりました。

上記で写真を撮られてますけど、
あの時代劇みたいな口上と演出がたまりません。(スポットライトが当たって、桜吹雪が舞うんですよね。)

「動輪剣」
「真っ向唐竹割り」
って名前も、中二心をくすぐられます。

結論:マイトガインには男の(子の)ロマンが詰まってマス。
Posted by martan at 2013年01月10日 21:38
>martanさん
勇者シリーズの中でも異色作と言われてますが、
たしかに浪漫に溢れた作品でかなり好きなんですよ。

戦闘中に名乗りを始めるなんてある意味ツッコミどころなわけですが(笑)、
そこをハッタリで押し通せてしまうところが魅力なんですよね(^^)
Posted by かげ at 2013年01月11日 21:57
>かげさん
あと、
マイトガインは
【挿入歌が異様に熱い】
ところがポイント高いです。
初めて聴いた時は度肝抜かれましたね〜。
ロボット名の連呼は勿論、
男気溢れる声の「露湖藻雷蔵・海蔵」とかいう謎の歌手が歌っているところ、
(正体はグリッドマンやBLACKのEDを歌われている坂井紀雄さん)
サビが「シャウト」系
どこから切ってもロボヲタの心をくすぐる感じで、一気に引き込まれました。

実際、マイトガインはヲタに人気ありますよね。
Posted by martan at 2013年01月12日 14:30
>martanさん
合体時の歌はたまらんものがありますね!w
マイトガインの合体バンクは全ロボットアニメの中でも屈指の出来だと思うですよ。

例の歌手の正体は知らなかったんですが、
BLACKのEDの人と言われるとナルホド!って感じですね。

そろそろもう一回見直したいなあ〜ヽ(´ー`)ノ
Posted by かげ at 2013年01月13日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。