2012年08月19日

【S.I.C.極魂】仮面ライダークウガ マイティフォーム

SKT-kuuga-01.jpg

シリーズの伝説を塗り替える!?極魂版「仮面ライダークウガ」を紹介!

 
◆セット内容
SKT-kuuga-02.jpg SKT-kuuga-03.jpg
-本体全身-

本家S.I.C.の「クウガ ディケイドエディション」がベースになっているようですが、
よりクセの無いすっきりとしたデザインに。


SKT-kuuga-04.jpg SKT-kuuga-05.jpg

ベルトの背面中央のカバーを外すと魂STAGE等に使えるジョイント穴が。
こういう気配りは大好きです。


SKT-kuuga-06.jpg

右脚の底面にはモールドあり。


SKT-kuuga-07.jpg SKT-kuuga-08.jpg
-頭部アップ-

ツノを除いて1cm程度のサイズながら、バランスの良い造形。
S.I.C.系のアレンジはたまに苦手なものもあるんですが、この感じは気に入りました。


SKT-kuuga-19.jpg

元のスーツデザインに近くサイズも似ている「Motion Revive Series」版クウガと比較。
全身にビッシリとかなり高密度なディテールが施されているのがよくわかります。
(もちろんMRSとは価格やコンセプトが違うので、どっちが良い悪いということではありません)


SKT-kuuga-09.jpg
-付属品(1)-

マイティキック再現用の炎エフェクトパーツ。


SKT-kuuga-10.jpg
-付属品(2)-

こちらもキック時ほかに使える“封印の紋章”エフェクトパーツ。


SKT-kuuga-11.jpg
-専用スタンド-

S.I.C.極魂初の専用魂STAGEも付属。
アームは本体サイズに合わせてか、短めのものになってます。


SKT-kuuga-12.jpg
-台座デザイン-



◆アクションポーズ
SKT-kuuga-13.jpg



SKT-kuuga-14.jpg

炎エフェクトは腕には固定できないものの、こんな使い方も可能。


SKT-kuuga-15.jpg



SKT-kuuga-16.jpg

うおりゃあっ!


↓クリックで大きい画像が開きます(別窓)↓
SKT-kuuga-17L.jpg

紋章キック!
劇中ではこういう画面上の演出は無かった気もしますが、カッコイイからOK!w
(というかS.I.C.ならではの“イマジネーション”なのかもですね)


SKT-kuuga-18.jpg

最後はもちろんサムズアップ!


以上、極魂クウガでした。

個人的に極魂は一番最初の「響鬼」以来久しぶりに手に取ったんですが、
ずっとフィギュアーツばかり触ってきた感覚だと、ガシガシ弄りやすくてすげえ楽しい!

ポージングによっては可動フィギュアに見えないような雰囲気も出せたりして、
本家S.I.C.とはまた違う小サイズならでは持ち味もしっかり生かされてるなと感心します。
というか良すぎて今からでも集めたくなって正直困る(苦笑)

単純にハイクオリティな造形と可動を両立したアイテムは珍しくなくなりましたが、
それを“低価格で気軽に”楽しめるという点で、これはかなりオススメです!


◆関連レビュー
【S.I.C.極魂】仮面ライダー響鬼


   
posted by かげ at 20:40| Comment(0) | その他:仮面ライダー系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。