2015年06月14日

【TF:レジェンズ】LG13 メガトロン

TF-LG13-01.jpg

『トランスフォーマーレジェンズ』より、ビッグサイズで現代に蘇った「破壊大帝メガトロン」を紹介!

 
◆本体・付属品
↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG13-02L.jpg
-ビークルモード(前面)-

ビークルはG2以降では定番モチーフになっている戦車。
ただしカラーリングは初代を思わせるシルバーになっており塗装面積も多く豪華な印象。


TF-LG13-03.jpg
-ビークルモード(背面)-



TF-LG13-04.jpg

戦車型TFとしても意外と珍しい、クローラー部分がきちんと回転して走行できるギミックあり。
ベルト部分は軟質素材のため少々破損が怖いですが。


TF-LG13-05.jpg

手持ち武器として2丁の小型の銃が付属。ビークルモードにも取り付け可。


TF-LG13-06.jpg

銃は合体させて一つにすることも。


TF-LG13-07.jpg

ビークル時の砲身にセットできるミサイルも付属。もちろん発射ギミックあり。


TF-LG13-08.jpg

オプションを全て取り付けた状態で。


TF-LG13-09.jpg
-ロボットモード(前面)-

ロボットモードは初代アニメのイメージに。
肩の付け根の位置が低めかつ手前すぎる点だけ少し違和感があるものの、
それを除けば良好なプロポーション。


TF-LG13-10.jpg
-ロボットモード(背面)-



TF-LG13-11.jpg TF-LG13-12.jpg
-頭部アップ-

今回のメガ様の一番の魅力と言っても過言ではないご尊顔。
数多く世に出ているメガトロン玩具の中でも特に初代アニメのイメージに近い造形で、
見ているだけで故・加藤精三さんの声が聞こえてくるよう。


TF-LG13-13.jpg

目には集光ギミックあり。より威厳が引き立ちます。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG13-14L.jpg

手持ちのメガ様軍団と。
マスターピースは未所持のため今回のレジェンズ版が我が家では最大でまさにボスの威容。


◆アクションなど
TF-LG13-15.jpg

砲塔は回転可。
変形ギミックを有しつつ回転もできるよう、凝った機構が内蔵されてます。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG13-16L.jpg

陸上最強ビークルをスキャンした破壊大帝を止められる者はいない!


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG13-17L.jpg

トランスフォーム!
正直なところこのメガ様はアクションポーズよりも立ち姿がカッコイイ!


TF-LG13-18.jpg



TF-LG13-19.jpg



↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG13-20L.jpg

可動は首が左右回転+上下にも広く動いたり拳や腰の回転もあってそれなりに良く動くのですが、
やはり肩関節の違和感のためどうも微妙な感じになってしまいがち。


TF-LG13-21.jpg

スタスクおしおきタイム。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG13-22L.jpg

少しコツが要りますが融合カノン砲を構えるのはイイ感じにできるのでほっとひと安心。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG13-23L.jpg

最後はサイズ差ありすぎだけど我が家の参謀ズと。
マスターピース版と並べると良い感じらしいけど例によって持ってないので。
まあこれはこれで屈強なボス感が出て良いかと。(と言って自分を納得させる)


以上、メガトロン様でした。

発売前から肩関節がどうにも納得いかなくて購入を迷ってたんですが結局購入。
決め手はあまりに初代アニメっぽい顔と立ち姿の格好良さ。

肩関節は実際に触ってみたらそんなに問題なかった…とまでは言えないものの、
それだけでスルーするには勿体無い出来で、言うまでもなく買って良かったです。

またマスターピース(MP-10)コンボイとサイズが近いということなので、
予約中の再販コンボイが手に入ったらまたガシガシと遊べそうでそちらも楽しみです。


◆関連レビュー
【TF:ジェネレーションズ】ディセプティコン/破壊大帝 メガトロン
【TF:ユナイテッド】ディセプティコン/破壊大帝 メガトロン サイバトロンモード



posted by かげ at 22:15| Comment(0) | TF:レジェンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。