2016年01月31日

【TF:キュートランスフォーマー】QTF-06 アーシー(とバンブルとクリフ)

QTF-06-01.jpg

キュートランスフォーマーより、今のところ唯一の女性キャラである「アーシー」と、
ついでにレビューしそびれていた「バンブル」と「クリフ」も簡単に紹介!

 
◆本体
『QTF-06 アーシー』
QTF-06-02.jpg
-パッケージ-

女性キャラということでピンクが多めで可愛らしい感じ。


QTF-06-03.jpg
-ロボットモード(前面)-

体型はいつものQTFですが頭が妙に小さめ。
女性だから小顔にしたのかはわかりませんがちょっとバランス悪く見えます。


QTF-06-04.jpg
-ロボットモード(背面)-



QTF-06-05.jpg QTF-06-06.jpg
-頭部アップ-

可愛らしい造形ではあるんですが、劇中ではほとんど笑顔だったので表情に乏しいのがちと残念。
パッケージイラストのような笑顔か、せめてもう少し微笑んでるような口元だと良かったなあ。


QTF-06-07.jpg
-ビークルモード(前面)-

ビークルは「トヨタ クラウンアスリート」。
チョロQサイズながら先端のエンブレムもつぶれずしっかり入ってます。


QTF-06-08.jpg
-ビークルモード(背面)-



※2/1追記
QTF-06-31.jpg

付属品…と言っていいかわかりませんが、パッケージの内側にバス停が印刷されていて
このように切り取って使えるようになってます。
これで苔との会話も思いのまま!


『QT-08 バンブル』
QTF-06-09.jpg
-ロボットモード(前面)-

特別アーシーと関係あるわけじゃないけどただ単にレビューしそびれてたのでバンブルも。
元々ミニボットだったためかこのボディもよく似合ってます。
また足首がG1版デザインっぽくなってるのも芸コマ。(ボンネットが2箇所になることはスルーで)


QTF-06-10.jpg
-ロボットモード(背面)-



QTF-06-11.jpg QTF-06-12.jpg
-頭部アップ-

元々かわいいバンブルがデフォルメでさらにかわいく。
だけどなんとなく虚ろな表情にも見えるような?


QTF-06-13.jpg
-ビークルモード(前面)-

ビークルは「ダイハツ コペン」。
バンブルのビークルモードの正規ライセンスを取得したトイがいくつか出てますが、
毎回車種が異なるのが面白いところ。


QTF-06-14.jpg
-ビークルモード(背面)-



『QT-28 クリフ』
QTF-06-15.jpg
-ロボットモード(前面)-

バンブルのさらについででよく同型トイが出るクリフも紹介。
ひところは頭部もバンブルの色違いが多かったですが、ここ数年はきちんと別の頭部が作られてますね。
まあ本当はG1では車種も違ったわけですけども…。


QTF-06-16.jpg
-ロボットモード(背面)-



QTF-06-17.jpg QTF-06-18.jpg
-頭部アップ-

デフォルメされつつも以外に可愛らしくならず、本来のクリフらしい強気そうなお顔のまま。
クリフはこれでいいんです。


QTF-06-19.jpg
-ビークルモード(前面)-

バンブルと同じくビークルは「ダイハツ コペン」。今さら文句などありません。


QTF-06-20.jpg
-ビークルモード(背面)-



◆アクションなど
QTF-06-21.jpg

アーシー、トランスフォーム!

QTF-06-22.jpg


QTF-06-23.jpg


QTF-06-24.jpg

光の当たり方でたまたまなんですが、目がキラキラしてなんかいい感じに。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
QTF-06-25L.jpg

アニメ登場時のメンバーで。主役3人は特に頭が大きいので並べるとアーシーの小ささが目立ちますね。
しかしアーシーあんなキャラだったとはなあ。というか中の人か…。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
QTF-06-26L.jpg
バンブル「せっかくなので今回の3人でも集まってみましたー」
アーシー「こういう自由な遊びができるのもおもちゃの良いところよね」
クリフ「そんなことどうでもいいぜ!ヒャッハー!!

本編でこういう共演は無かったですがこれはこれでどんな展開になるのか見てみたい。
しかしアーシーもだけどクリフもああいうキャラだったとは…。


QTF-06-27.jpg

レジェンズ版アーシーと。
安定の親子感…というかレジェンズアーシーの母性が溢れ出てきてる…。


QTF-06-28.jpg

ヘンケイ!版バンブルと。
こっちは兄弟みたいな感じかな?


QTF-06-29.jpg

顔がバンブルと同じじゃないクリフはこれしか持ってないのでオルタニティ版と。
クリフの場合は小さくても余裕で共同戦線を張れそうなのが恐いすごい。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
QTF-06-30L.jpg

最後は手持ちのQTF(同一人物のキャラ被りを除いて)集合!


以上、QTFアーシーでした。


紅一点であることと作中のキャライメージも相まって基本的には気に入りましたが、
頭部の大きさと表情については惜しいと言わざるをえないですね。
自力でどうにかしてみるか…?でも、う〜ん…。

一方で個体差かどうかわかりませんが、これまで今ひとつ安定してなかった
各関節の固さが良い塩梅になっていて遊びやすくなっていたのは良かったです。


◆関連レビュー
【TF:キュートランスフォーマー】QTF-05 ウルトラマグナス(とホットロディマス)
【TF:キュートランスフォーマー】QT-29 スタースクリーム
【TF:キュートランスフォーマー】QT-25 ロックダウン(よろしくぅ!)
【TF:キュートランスフォーマー】QT-24 バンブルビー(司令、さすがっす!)
【TF:キュートランスフォーマー】QT-23 オプティマスプライム(私にいい考えがある)
【TF:キュートランスフォーマー】QT-20 メガトロン
【TF:キュートランスフォーマー】QT-09 オプティマスプライム
【TF:レジェンズ】LG10 アーシー



 
posted by かげ at 23:15| Comment(0) | TF:キュートランスフォーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。