2016年08月14日

【ムービーモンスターシリーズ】ゴジラ2016(シン・ゴジラ)

MM-Godzilla2016-01.jpg

大ヒット上映中の映画『シン・ゴジラ』より、ソフビ製「ゴジラ 第4形態」を紹介!

 
◆本体
MM-Godzilla2016-02.jpg

まずはこちらをご覧ください。
いきなりタグが付いたままでなんですが、通販で買ったのが届いて、箱から出してすぐ撮ったものです。
映画を観てきてゴジラに恐ろしさを感じていたところに、この手をおろした状態で入っていたのを見て、
第一印象が「なんかカワイイ」になってしまいました(笑)


MM-Godzilla2016-03.jpg
-本体全身(前面)-

気を取り直して(タグを外して)全身。
体型はかなり劇中イメージに近い感じ。
ソフビなのである程度は造形が甘かったり塗装が物足りない部分もありますが、
定価が2000円ということを考えると充分すぎるくらい良く出来ていると思います。


MM-Godzilla2016-04.jpg
-本体全身(背面)-

印象的な尻尾。
尻尾にピントを合わせた画像は後ほど。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-05L.jpg
-本体全身(側面)-

横からも。
この長い尻尾が2016年版ゴジラの最大の特徴かと。



今回、当ブログ初の試みで、全方向からのフォルムがわかる動画を撮ってみました。


MM-Godzilla2016-06.jpg MM-Godzilla2016-07.jpg
-頭部アップ-

まずまず、良くできてると思います。
目玉が塗装されていないので、各自で点を打つのも良いかも。


MM-Godzilla2016-08.jpg
-胸部〜腹部アップ-

小さめの腕も劇中バランスに近い感じ。
また首(?)から胸にかけて、皮膚のシワの内側が赤くなっているのが塗装で再現されています。
作中では全身にこの赤色が見られるのですが、2000円のソフビにそこまで求めるのは酷でしょう。

どうしても物足りなければ、目玉と同様に自分で塗ってみるのもアリかと。
というかすでにやっている人もけっこういるようです。


MM-Godzilla2016-09.jpg
-脚部アップ-

なにげに今回のゴジラの特徴の一つでもある、地面から浮いたかかともきちんと再現されてます。


MM-Godzilla2016-10.jpg
-背中アップ-

ずいぶん過去のゴジラとフォルムが違う中で、最もゴジラらしさが残されている(気がする)背びれと、
しかし明らかに違うことを示すこの赤色のコントラストが禍々しくてGOOD!


MM-Godzilla2016-11.jpg
-尻尾(先端)アップ-

重大な秘密を含んでいるかもしれない特徴的な尻尾の先端もそれなりに再現。
ここに関してはモールドが細かすぎないことで逆にネタバレが防げてる…かも。


MM-Godzilla2016-12.jpg

可動について。
と言ってもソフビなのでおまけ程度に腕が付け根から回転するのと、


MM-Godzilla2016-13.jpg

脚も同じく付け根から回転するのみ。
まあ可動が用意されているというよりパーツ構成の恩恵のようなものですね。


◆アクションなど
↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-14L.jpg

“アクション”というと語弊があるかもですが、ともかく色々遊んでみます。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-15L.jpg



↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-16L.jpg

今回、劇中シーン再現とかは無理です。
あまり動かないのに加えてジオラマが無いと厳しい…。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-17L.jpg

仕方がないので他作品のフィギュアと絡めて遊びます。
まずは近年で怪獣特撮と言えば『パシフィック・リム』!
…より、NECA製のナイフヘッドと。


MM-Godzilla2016-18.jpg

日本に現れた新たなKAIJYUに対し、ジプシー・デンジャー出撃!


↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-19L.jpg

このゴジラめちゃくちゃ強かったので、『パシフィック・リム』世界の基準で言うと
「カテゴリー6」以上いきそう。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-20L.jpg

続いて唯一所持しているウルトラ怪獣ソフビ「アークベリアル」と。
ゴジラには負けるけどベリアルもけっこう尻尾が長かったり。


MM-Godzilla2016-21.jpg

遠い宇宙の彼方より、怪獣の天敵である光の巨人が飛来。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-22L.jpg

正義の戦士VS破壊の化身!
今さらだけど、ウルトラマンはジオラマセット付きの方にしておけばよかったな…。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
MM-Godzilla2016-23L.jpg

最後は夜間っぽいイメージで。


以上、ソフビ版「ゴジラ2016」でした。

今まで怪獣にもゴジラにも(興味なくはないけど)そこまで熱心ではなかったのに、
映画のあまりの面白さに即ポチってしまいました。我ながらチョロい(苦笑)

前述の通りソフビということで精巧さの面では再現度はそこそこではあるものの、
価格を考えれば大満足の出来栄えです。

少なくとも自分のような比較的ライトなファンにはこれで充分かと。
なんでも良いので一つシン・ゴジラのアイテムが欲しいという方には、超オススメです!


◆関連レビュー
【S.H.Figuarts】ウルトラマン
【NECA 7インチアクションフィギュア】ジプシー・デンジャー vs ナイフヘッド・カイジュウ 2PK



 
posted by かげ at 23:51| Comment(0) | その他:特撮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。