2016年10月09日

【TF:レジェンズ】LG31 フォートレスマキシマス(後編:合体/ロボットモード編)

TF-LG31-64.jpg

トランスフォーマー史上最大トイ「フォートレスマキシマス」レビュー、
後編は戦艦マキシマスからの変形とロボットモードを紹介!

 
※「フォートレス」単体と戦艦/要塞モードについては前編(←Click!)をご覧ください。


◆アクション&プレイ
TF-LG31-34.jpg

早速ですが、アニメの変形シーンを参考にしつつロボットモードへトランスフォーム!


TF-LG31-35.jpg
「マスターソード!」



↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-36L.jpg
「ビッグモード!トランスフォーーーム!!」



↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-37L.jpg

変形方法はアニメとは異なります。


TF-LG31-38.jpg

フォートレス離脱!(ここで主題歌BGM)


TF-LG31-39.jpg


TF-LG31-40.jpg


TF-LG31-41.jpg


TF-LG31-42.jpg


TF-LG31-43.jpg


TF-LG31-44.jpg

※ここの顔の前のパーツを移動させる際に、ボタンを押して出るものとは別に
トランスフォーマーシリーズではおなじみの変形音(ギゴガゴ音)が鳴ります。


TF-LG31-45.jpg


TF-LG31-46.jpg
「ヘッドオン!!」

ヘッドオン時にも音声が鳴り、さらに目も発光。

TF-LG31-50.jpg
「ゆくぞ!」



↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-47L.jpg

完成!フォートレスマキシマス!!

一応アニメ作中の決めポーズを再現したつもりなんですが、体型が全く違う(玩具が違うというより作中の絵がかなり細身になってる)ため、なんだか変なポーズに。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-48L.jpg
-「フォートレスマキシマス」ロボットモード(前面)-

全高約60cmの超ビッグサイズ!!

前編でも少し書きましたが、このアイテムは「メトロプレックス」の金型が流用されている・・・
のですが、パッと見ではそうとわからないほどしっかりと「フォートレスマキシマス」になってます。

プロポーションはさすがに顔が大きく感じるものの、メトロプレックスでは細かった腰が太くなり、
ヒロイックなカラーリングも相まって全体的にはかなりの格好良さ。

ちなみに腹部のサイバトロンエンブレムのみシールを貼付してます。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-49L.jpg
-「フォートレスマキシマス」ロボットモード(背面)-

メトロプレックスでは脛(ビークルモードでは甲板)部分だったパーツがG1版マキシマスにあった
肩の後ろの羽根(シールド?)パーツに使われています。これはお見事。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-51L.jpg

そんなわけでリデコ元のメトロプレックスと。
目立つところでは腕が全く同じ形ではありますが、色が全然違うのでパッと見ではわかりにくいかと。
それぞれに違った魅力があり、どちらも本当にカッコイイ…!



ここで音声ギミックの内容を少しだけ紹介。画面では見えてませんが、
胸の中央のボタンを押すことでランダムで音声が鳴ります。
音声はフォートレス単体時と合体時のどちらかでしか鳴らないものもある模様。

セリフは『ザ☆ヘッドマスターズ』でフォートレスマキシマスを演じた沢木郁也さんによる新録!
全部で20種類ほどあり、さらに主題歌BGMの一部(ボーカルは無し)も収録されています。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-52L.jpg

ここからはポージングなど。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-53L'.jpg

G1玩具版パッケージイラストのポーズ。
かつての玩具では不可能だったポーズができるようになっているのもリメイクトイの醍醐味。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-54L'.jpg

可動はこの巨体で腰も回るし手の指もそれぞれ独立して動くというフル可動!
ヘッドオンした頭部は受け側の基部が回転するようになっており、左右に振ることができます。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-55L'.jpg

射撃武器は付属していないのでメトロプレックスから拝借。
違和感まったくなし。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-56L'.jpg

付属コミックの一コマを少しアレンジして再現。
やはり小さいフィギュアと絡めるのが楽しいです。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-57L.jpg

こちらも付属コミックから少しアレンジして、敵に操られてしまったメトロプレックスと対決!


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-58L.jpg

別アングルから。
同じサイバトロン同士ですが、今のところ同サイズで対決遊びができるのはこの2体だけ!


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TF-LG31-59L.jpg

最後は『ザ☆ヘッドマスターズ』のメインキャラ達と。
国内版と海外版がごちゃ混ぜになっちゃってますが…(^_^;


以上、前後編に渡ってフォートレスマキシマスでした。

夢のダブルヘッドオンがついにこの手で!
オリジナルの当時品も復刻版も持っていないし残念ながら触ったこともなかったので、
子供の頃からの憧れだったギミックが堪能できて感無量です。

ダブルヘッドオンに巨大戦艦へのトランスフォーム、要塞モードでの基地遊びだけでもお腹いっぱいなのに
さらには音声ギミックも種類が豊富で、ちょこっと気が向いた時にポチっと押すだけでもめっちゃ楽しい!
プレイバリューの面でもTF史上最大級のボリュームだと思います。

ただリデコアイテムということで要塞モードの形状などG1版とイメージが異なる部分などもあり、
究極的な願望を言ってしまえば金型流用なしでの忠実なリメイクが理想ではありましたが、
昨今の状況を鑑みればこのクオリティで出してくれただけでも感謝しかありません。

ある種の究極のTFトイとして、住宅事情が許せば買って損は無いでしょう。超オススメ!


◆関連レビュー
【TF:レジェンズ】LG21 ハードヘッド
【TF:TITANS RETURN】AUTOBOT TESLOR & BRAINSTORM(テスラー&ブレインストーム)
【TF:TITANS RETURN】AUTOBOT STYLOR & CHROMEDOME(スタイラー&クロームドーム)
【TF:TITANS RETURN】XORT & HIGHBROW(ゾート&ハイブロウ)
【TF:ジェネレーションズ】オートボット/移動要塞 メトロプレックス



 
posted by かげ at 23:39| Comment(2) | TF:レジェンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
脚部のキャノン砲を取り外して手に持たせることができますよ。
Posted by 通りすがり at 2016年10月10日 06:50
>通りすがりさん
なんと!気づいてませなんだ。
情報ありがとうございます!
Posted by かげ at 2016年10月16日 18:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。