2016年11月13日

【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】仮面ライダーW サイクロンジョーカー

SHFS-H11-01.jpg

“真骨彫製法”で蘇った二人で一人の仮面ライダー!
『仮面ライダーW サイクロンジョーカー』を紹介!

 
◆本体
SHFS-H11-02.jpg SHFS-H11-03.jpg
-本体全身-

真骨彫らしく劇中スーツのようなリアルな体型。
造形に関しては文句なしですが、緑の色味がメタリック感が薄く、劇中イメージとは少々異なる印象。


SHFS-H11-04.jpg

ダブルドライバーバックル部は非常に精密な造形。
サイクロンメモリとジョーカーメモリは着脱可能ですが、
差し込みがやや緩いため紛失に注意した方がよさそう。


SHFS-H11-05.jpg

劇中同様に可動するギミックもあり。


SHFS-H11-06.jpg

右腰のスロットにもジョーカーメモリが挿せるようになっています。


SHFS-H11-07.jpg SHFS-H11-08.jpg
-頭部アップ-

旧バージョンでは不満のあったアンテナの角度なども今回は完璧。
複眼の内部モールドもしっかり作られてます。


SHFS-H11-09.jpg

旧バージョンと比較。
あらゆる部分がバージョンアップしてますが、緑の色味だけは以前の方が劇中に近いですね。


◆付属品
SHFS-H11-10.jpg

交換用手首。
決めポーズ用やガイアメモリ持ち手など必要なものはしっかり揃ってます。


SHFS-H11-11.jpg

サイクロンメモリとジョーカーメモリはそれぞれクリアパーツ製で良い質感。
ただかなり小さく前述の通り紛失しやすそうなので、予備にもう一つずつあっても良かったような。


SHFS-H11-12.jpg

マフラーは通常のもの(上)と大きなものが付属。


◆アクションなど
SHFS-H11-13.jpg
(訳あってガイアメモリは持ててないけど、)
「変!」



SHFS-H11-14.jpg



SHFS-H11-15.jpg



SHFS-H11-16.jpg
「さあ、」


SHFS-H11-17.jpg
「お前の罪を」


SHFS-H11-18.jpg
「数えろ!」



SHFS-H11-19.jpg



SHFS-H11-20.jpg
「行くぜ?」



SHFS-H11-21.jpg



SHFS-H11-22.jpg



SHFS-H11-23.jpg

可動は本体に関してはもう本当に言うことなし。
本アイテムの特記事項としてマフラーが基部で可動するようになっており、表情が付けやすくなってます。


SHFS-H11-24.jpg



SHFS-H11-25.jpg



SHFS-H11-26.jpg
《JOKER MAXIMUMDRIVE》



↓ 画像クリックで拡大 ↓
SHFS-H11-27L.jpg
「ジョーカーエクストリーム!!」
(の分離する一瞬前!)



SHFS-H11-28.jpg

OP風。


SHFS-H11-29.jpg

OP風その2。


SHFS-H11-30.jpg

最後は真骨彫同士でなんだかんだ仲の良いディケイドと。


以上、真骨彫版Wでした。

緑の色味だけがちょっと惜しかったものの、それ以外はさすがの真骨彫クオリティで素晴らしい出来。
このWをベースに様々なフォーム違いが出せそうですが、
個人的には仮面ライダージョーカーの商品化を強く希望します!


◆関連レビュー
【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】仮面ライダーディケイド
【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】仮面ライダーカブト ライダーフォーム
【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】仮面ライダー響鬼
【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】仮面ライダーアギト グランドフォーム
【S.H.Figuarts(真骨彫製法)】仮面ライダークウガ マイティフォーム



 
posted by かげ at 23:36| Comment(0) | S.H.Figuarts:仮面ライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。