2017年01月22日

【TF:TITANS RETURN】KICKBACK(キックバック)

TFTR-KB-01.jpg

海外版『TITANS RETURN』よりレジェンズクラスの「キックバック」と、
併せてまだレビューしていなかった同サイズのINSECTICON(インセクトロン)の仲間
「スクラップネル(シャープネル)」と「ボンブシェル」も簡単に紹介!

 
◆本体・付属品
TFTR-KB-02.jpg
-ロボットモード(前面)-

少し腕が長めに見えますがスタイルの良いロボットモード。
クリアパーツの色味もキレイで、背中の羽もハッタリが効いていて良い感じ。


TFTR-KB-03.jpg
-ロボットモード(背面)-



TFTR-KB-04.jpg

上の画像では羽の位置を説明書に合わせましたが、この位置にすればG1版のイメージに近づけることも。
まあこの辺はお好みで。


TFTR-KB-05.jpg TFTR-KB-06.jpg
-頭部アップ-

ツノやゴーグルアイなど、キックバックの特徴がしっかり再現されてます。
個人的には目は赤色が良かったですが。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TFTR-KB-07L.jpg

ジェネレーションズ版の、いわゆるFOCキックバックと。
FOCの方は元ネタがG1ではなくゲームのデザインなので、さすがにずいぶん違いますね。


TFTR-KB-08.jpg
-インセクトモード(前面)-

昆虫モードはバッタ型ロボ。
ロボットモード時の頭のツノが触覚になるのが面白いです。


TFTR-KB-09.jpg
-インセクトモード(背面)-



TFTR-KB-10.jpg

TITANS RETURN版ということで、バンブルビー等と同様にタイタンマスターを乗せられるギミック有り。
(まだディセプティコンのタイタンマスターを持っていないのでスタイラーさんに乗ってもらってますが)


TFTR-KB-11.jpg
-キャラクターカード(表)-

あれ、イラストでは目が赤いやん…。


TFTR-KB-12.jpg
-キャラクターカード(裏)-

アニメでの印象だと知性が高いイメージがまったく無いのですが(笑)。
ボンブシェルと言われた方が納得できる感じ。


◆おまけ
キックバックが出たことでついにレジェンズクラスでインセクティコン3体集結ということで、
まだレビューしそびれていたほかの仲間二人をここで軽くご紹介。

『【GENERATIONS】SKRAPNEL(スクラップネル)』
TFTR-KB-13.jpg
-ロボットモード(前面)-

商品名ではなぜか「SKRAPNEL」となっていますがいわゆる「シャープネル」その人。
商品としては「REFLECTOR」というミニコンも付属しているのですが今回は割愛。

本来ゴーグル部は口元と同じシルバー塗装なのですが、アニメのイメージに合わせて赤く塗装しました。
まさかキックバックの目が赤くないとは…。


TFTR-KB-14.jpg
-ロボットモード(背面)-



TFTR-KB-15.jpg
-インセクトモード(前面)-

昆虫モードはクワガタ。
レジェンズクラスのインセクトロンの中では最も凝った、面白い変形をします。


TFTR-KB-16.jpg
-インセクトモード(背面)-



『【COMBINER WARS】BOMBSHELL(ボンブシェル)』
TFTR-KB-17.jpg
-ロボットモード(前面)-

つづいてボンブシェル。
首が動かないのが残念ですが代わりに3体の中で唯一、腰回転があります。


TFTR-KB-18.jpg
-ロボットモード(背面)-



TFTR-KB-19.jpg
-インセクトモード(前面)-

昆虫モードはゾウムシ。なのですが、国内ではカブトムシにされたのはファンの間では有名な話。
先端のツノ(?)の根本には上下のクリック可動があり、
1クリック上に向けるとなんとなくカブトムシっぽくなります。(自分は普段そうしてます)


TFTR-KB-20.jpg
-インセクトモード(背面)-



◆アクションなど
TFTR-KB-21.jpg

キックバック、トランスフォーム!

TFTR-KB-22.jpg


TFTR-KB-23.jpg


TFTR-KB-24.jpg


TFTR-KB-25.jpg


TFTR-KB-26.jpg

変形難易度は5段階(低1←→5高)で言うと1.5くらい。
パーツの決め位置がしっかりしていて良い感触。


TFTR-KB-27.jpg

可動は必要なところは充分に動きます。
変形の恩恵で首を上に向けることも。


TFTR-KB-28.jpg

シャープネル、ボンブシェルには無かった腰の後ろのスタンド穴のおかげで
こういったポーズも付けやすいです。


TFTR-KB-29.jpg

カードイラスト風。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TFTR-KB-30L.jpg

インセクティコン集合!


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TFTR-KB-31L.jpg

トランスフォーム!
一人だけクリアパーツが使われていてちょっぴり豪華な感じですが、
一応(本当に一応)リーダーなのでこれはこれで個人的にはアリ。

最初のシャープネルが出てからずいぶん年月がかかりましたが、ようやく(ほぼ)同一サイズで3体が集結!
違和感の無いサイズと色味のまま揃ってくれて本当に良かったです。


↓ 画像クリックで拡大 ↓
TFTR-KB-33L.jpg

さらにこれをもって“欲しかったサイズ感”と仕様で、個人的にマストで欲しかった
初代アニメ登場のデストロン軍団がついにコンプリート!感無量!!


以上、キックバックでした。

何年も待ち続けたレジェンズサイズでのキックバックがついにこの手に!
長かった…。本当に長かった。
なにはともあれ、これといって不満の無い出来の良いキックバックが出てくれてひと安心。

インセクトロン3人が揃ったのはもちろんのこと、
リメイクトイで集めたかったG1初期デストロンメンバーのラストピースでもあったので
これでひと区切りがついた気持ちです。
…とは言ってもこれからもなんやかんやと色々買うとは思いますが(笑)。


◆関連レビュー
【TF:TITANS RETURN】BUMBLEBEE(バンブルビー)



 
posted by かげ at 23:04| Comment(0) | TF:TITANS RETURN(海外版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。