2007年07月14日

【TF:MOVIE】プロトフォーム オプティマスプライム

po-00.jpg

まもなく公開される映画「TRANSFORMERS」(Click!)から
我らが総司令官の地球に来る前の姿がトイ化!

◆エントリーモード 
地球のトレーラートラックをスキャンする前なので
隕石?のようななんとも言えない物体からトランスフォーム。
「エントリーモード」という名前から察するに惑星突入形態といったところ?
po-02a.jpg

フロントガラスっぽい部分やタイヤのようなものもあるけど、
なんとなく似たようなメカをスキャンするのかな?

po-03a.jpg


po-04a.jpg


po-05a.jpg


po-06a.jpg


◆ロボットモード
言わずもがなトランスフォーマーは“ロボット生命体”なわけだけど、
今回ほど“生命体”であることを強く感じるデザインは無かったかも。
いつものTFとはディテールが大きく異なるけど、これはこれでカッコイイっすね。

po-08.jpg

エントリーモード時に内蔵されている銃(いつも通りなら「イオンブラスター」?)を装備可。

po-09.jpg

彗星のしっぽ部分のパーツを銃の先端に取り付けて発射状態を再現。
余剰パーツが出ないのは嬉しい配慮。

po-07.jpg

可動箇所は文句なし。
上腕ロールあり、足の付け根・足首がボールジョイントでかなり自由にポーズ付けができます。

po-10.jpg



以上コンボイさん…もといオプティマスプライムさんでした。
これまでのコンボイは地球製のメカと融合した姿で所謂“仮の姿”だったわけですが、
今回は“真の姿”ということになるのかな。
ロボットでありながら異形の宇宙人という雰囲気もよく出てて今までに無いカッコよさがあります。
顔もイケメンだしw

変形も適度な難易度で面白いし、ポーズ付けもバッチリ決まる。
どっちの楽しみもハイレベルで両立させてる玩具ってそう多くはないので、
TFであることに関わらず優秀なトイだと思います。
値段も手ごろなので(これが今回購入した決め手w)ロボ玩具好きならかなりオススメ。


  
posted by かげ at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | TF:実写MOVIE系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トランスフォーマー劇場版は米では大ヒットしてるらしいですね。
向こうではガンダムやマクロスより知名度があるのでしょうか。
コンボイ司令官も人気者になったものです。背中を遠くに感じます。


にしてもこのコンボイもといオプティマスプライムさんよく出来てますね。
デザインもいままでのものとは違っていてまさに「新生」といった感じですし。
これから劇中でコンボイに変身(進化)するのでしょうか。
オラ、ワクワクしてきたぞ!
日本でもヒットするといいですね!
Posted by かんなづき at 2007年07月15日 22:39
●To:かんなづき
映画はほんとに予想以上にヒットしてるみたいで驚いたよ。
コミックとかもアメリカだけの展開もあったりするし、
やはり知名度はガンダム、マクロスよりあるんじゃないかと。

そして写真からどれくらい伝わったかわからないけど、
本当にこの司令官はよくできてるですよ。
個人的に最近はどうしても可動重視になってきてるので、
この出来には大満足だす。
映画も楽しみやね。
Posted by かげ at 2007年07月16日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47813663

この記事へのトラックバック