2007年08月26日

【TF:MOVIE】ニューバンブルビー

M-NB-01.jpg

アイアンハイドに続いて映画のTF側の主人公とも言える「バンブルビー」の新バージョンを紹介。

 
◆ビークルモード

M-NB-02.jpg

最新型のカマロ コンセプトモデルからトランスフォーム。
最新と言っても本当に正真正銘の超最新モデルで、撮影当時は世界に4台しか存在してなかったとか(汗)

M-NB-03.jpg


M-NB-04.jpg


M-NB-05.jpg

変形難易度はそこそこ。子供には少し難しいかな?
でもなかなか凝った変形方法で面白く、思わず何回も変形させたくなります。


◆ロボットモード

M-NB-06.jpg
【前面】

デザインモチーフが“”とのことで、
なるほど色味やドア部分が羽のようにも見えて雰囲気出てますな。

M-NB-07.jpg
【背面】


M-NB-08.jpg M-NB-09.jpg


M-NB-10.jpg

付属の武器もキャノン砲からブレードへトランスフォーム。
これ、なんか妙に気に入りました。
ビークル時も後部に収納されるので余剰になりません。

M-NB-11.jpg

可動は下半身がもう少し動けばな…とは思うけど、比較的よく動く方なので文句言うほどではないです。

M-NB-12.jpg


…以上バンブルビーでした。
ノーマルよりこの「ニュー」の方が出来が良さそうだったのでこっちを買いました。

方々で言われてますが、確かに映画を観るとコレは欲しくなっちゃいますね(笑)
なんと言っても感情移入度が違います。
勇者シリーズだと普通に主人公メカのポジションだもんな〜。

玩具好きじゃなくても映画を観たらコイツだけでもいいので手にとってみてほしいっすね。
ただ観て終わりにするよりかなり楽しみが広がるかと。
個人的にはオプティマスよりもオススメ!

  
posted by かげ at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | TF:実写MOVIE系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タカラトミーのトランスフォーマーは(以下略)!

などといつもながらその脅威の技術力に驚きを隠せないですね。
しかしこれなら実機でトランスフォーマー作れそうですよね。
トヨタとかホンダとかとタカラが組めば1/1スケールで実現可能だと思います。
・・・マクロス並に中の人のことをまったく考えない変形機構になりますが。

しかしこれだけ変形しつつなおかつこれだけの可動範囲とはほんとにすさまじいですね。
これが2000円程度で買えるとは・・・。玩具世界はまさに日進月歩ですね。
Posted by かんなづき at 2007年08月31日 22:21
●To:かんなづき
胸の部分がクルマのフロントそのままなのがいかにもカーロボっぽくて気に入っとるですよ。
変形と可動を両立させる技術においてはタカラ(トミー)&ハズブロに並ぶ者なし!

しかしこのバンブルちゃんは一部でプレ値がついてるのね。
確かに一時期もの凄い勢いで売れたみたいだけど、探せば普通の値段のは見つかると思うんだけどね。
Posted by かげ at 2007年09月01日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51827747

この記事へのトラックバック